サイト内検索

今日のつよさ予報

ドラクエ10 べんぱつのあしあと

【その1】べんぱつのあしあと

投稿日:2017年6月16日 更新日:

みなさんは自分の冒険日誌を見たことがありますか?

冒険者の広場からマイページに行き冒険日誌を開くと、

これまでのレベル上げや称号、

はじめて行った町やボスについて最初から記録されています。

これは私の冒険日誌を最初から見ながら振り返ってみようという

自分のあしあとを辿る記事となっております。

基本ずっと私の話だけなのでつまらないと思いますがよろしくどうぞ。

はじまり

2012年9月23日に私はドラクエ10でオンラインデビューしました。

ドラクエ10のオフラインを先にプレイしていたので、

実際にはドラクエ10を始めたのは数日前かもしれません。
(そこは記憶があやふや)

エルフ♂の魔法使いで始めました。

オンラインゲームは魔法使いが強いというのを聞いたことがあるからです。

始まりはツスクルの村です。

始めた頃そこには人がけっこういたのを覚えています。

初めてクリアしたクエストは「おばあちゃん先生の授業」。

たしか白チャットの使い方を教えてくれるクエストです。

その後ひとまずツスクル平野に出て

スライムとナスビナーラを周囲に負けじとひたすらソロで倒しレベル7に。

そしてそのまま世界樹の丘に行き初めてのボス「若葉の精霊」に挑みます。

ボコボコにされ村に戻ります。

困り果てた所にボス討伐の手伝いをしているウェディ♂を見つけて二人で向かうことに。

勝ちました。

あくまでも自分が楽しめるように回復に専念してくれていたのは今でも忘れません。

そんな彼は現在、キャラデリはしてないようですがマイページは非公開のため現役かどうかは判断できませんでした。

お礼を言って別れたのち、レベル10になって風の町アズランを目指しました。

もちろんひとりです。

範囲魔法イオを覚えて御機嫌な私はイナミノ街道のどくやずきんにひたすら戦いを挑みます。

橋にいるサイおとこは強そうで怖かったので、誰かが犠牲になるのを待ってから通り抜けました。

気付けばレベル14になっていました。

イナミノ街道にあるキャンプでオガ♀とエルフ♂3人?で初めての4人PTを組み
まったく知らない王都カミハルムイに向かうことに。

道中のサクラに感動しながら、ピンクモーモンの獰猛さに震えていました。

一撃瀕死の状態にみんな逃げるのに必死でした。

なんとかカミハルムイに到着しメンバーと別れます。

そこで一人になった私は、ここは物語的にずっと後に来る所なのだと気づきました。

先走り過ぎた私は気付けばレベル16になっていました。

ここまでの べんぱつ のつよさ
魔法使い レベル16 スキルなし

次回につづく

おまけ

あのころお世話になったモンスターに挨拶に行ってきました。

しねええええええええええい!Σ(゚Д゚)

くたばれぼけえええええええ!Σ(゚Д゚)

オーバーキルじゃわれえええ!Σ(゚Д゚)







-ドラクエ10, べんぱつのあしあと

Copyright© べんぱつのすてきなブログ , 2018 All Rights Reserved.