サイト内検索

ドラクエ10 雑記

【サポ討伐】幻界の四諸侯「強」をサポのみ討伐だ!

投稿日:2017年9月20日 更新日:

どうも(・ω・)ノ

テンの日にフレンドになった方にブログを見て頂きました。

どうもありがとう!(・∀・)

プラス、その方からこんな依頼が、

幻界の四諸侯「強」を、サポのみ攻略してほしい
※なお、占い師入りは×

こんなの需要あるんですか!?( ;´Д`)

と思いましたが、詳しく載ってるところがあまりないということ。

それにせっかく見てもらったので頑張ってみました。

サポのみ討伐の構成と装備

おすすめ構成

自分  踊り子
サポ1 両手剣戦士
サポ2 扇旅芸人
サポ3 僧侶

踊り子

武器セット
右手:トールナイフ
左手:トールナイフ

武器セット
右手:ミスにならない程度の扇
左手:トールナイフ

防具
きじゅつし等のユニクロ装備
雷特技ベルト+10%
※アクセ込みでhp540くらいは欲しい。

耐性
呪い、混乱、封印、マヒ、呪文
※封印に加えて混乱かマヒいずれかひとつは欲しい

スキル
短剣150
扇 140
うた150

宝珠
ヴァイパーファングの技巧
スリープダガーの技巧

戦士

さくせん:ガンガンいこうぜ

武器
無属性武器推奨。
※聖大剣アスカロンがおすすめ

耐性
呪い、混乱、封印、マヒ、呪文
※封印に加えて混乱かマヒいずれかひとつは欲しい

スキル
両手剣180
ゆうかん150

宝珠
真やいばくだきの技巧
渾身斬りの極意
プラズマブレードの極意

旅芸人

さくせん:バッチリがんばれ

武器
右手:扇
左手:盾

耐性
呪い、混乱、封印、マヒ、呪文
※上4つの耐性は必ず準備してください。サポのみ討伐ではサポの質は最重要です。

スキル
扇180
きょくげい150

宝珠
特に必要ありません。
ハッスルやビート、風斬りの舞の宝珠は必須ではありません。

僧侶

さくせん:いのちだいじに

武器
右手:スティック
左手:盾

耐性
呪い、混乱、封印、マヒ、呪文
※上4つの耐性は必ず準備してください。サポのみ討伐ではサポの質は最重要です。

スキル
しんこう心150
スティック150

宝珠
聖者の詩の閃き
ベホマラーの瞬きなど

まずは「並」で肩慣らし!

いきなり「強」に挑むのは止めましょう!

「強」「並」もほとんどやる事は同じです。

まずは「並」で攻撃の流れを覚えてから挑んでください。

幻界の四諸侯 討伐の手順

  1. アクバーが眠るまでスリープダガー。
  2. ジャミラス、グラコスにおたけび。
    ※失敗したらそのままでOK
  3. ジャミラスが毒になるまでヴァイパーファング。
    グラコスの行動2回目は「海魔人の怒り」確定なので離れる。
    ※2回目の行動まではグラコスを自分の視界に入れて行動が見えるように。
  4. ジャミラスを倒すまでタナトスハント連打。
    ※ジャミラスに攻撃中はアクバーを自分の視界に入れて様子が見えるように。
  5. アクバーが起きたら眠るまでスリープーダガー。
    ※以降の手順では常にアクバーを視界に入れて起きたらスリープダガーの繰り返し。
  6. 武器を持ち替えてデュランに幻惑が入るまで花ふぶき。
  7. 武器を持ち替えグラコスにカオスエッジ。マヒしたらタナトスハント。しなければ毒になるまでヴァイパーファング。
  8. 毒状態のグラコスに倒すまでタナトスハント。
  9. アクバーが眠るまでスリープダガー。デュランに幻惑が入るまで花ふぶき。
    ※以降デュランを視界に入れておく。幻惑が切れたら花ふぶき。
    グランドクロスが見えたら避難。

  10. 眠っているアクバーに呪文封印が入るまでふういんダンス。
  11. アクバーにスリープダガーとヒュプノスハントを倒すまで繰り返し。
  12. デュランに毒が入るまでヴァイパーファング。
  13. 回復のララバイを使う。
  14. 毒状態のデュランにタナトスハント連打。
    ※強はおぞましいおたけびがあるのでヒット&アウェイで。
    幻惑が切れたら百花繚乱>花ふぶきの順で使う。

「並」デュランは戦闘開始120秒で行動を始める。「強」は90秒。
かまいたちはデュランの横に避難。ジゴスパークはデュランから離れる。
ジバルンバは設置場所から離れる。グランドクロスは狙われた人から離れることで回避できる。

「強」の討伐手順も同じ!

「並」との違いは、

デュランが90秒で動きだすこと。

ジャミラスの攻撃が強力になる。(煉獄火炎など)

グラコスが属性耐性低下のブレイクブレスを使うこと。

デュランの攻撃におぞましいおたけび(呪い、混乱、封印など)が加わる。

アクバーの使う呪文が強力になる。(連続ドルマドン、ベホマズンなど)

という点です。

ですが、倒し方は特に「並」と変わりません。

「強」はアクバーへの眠りと呪文封印、デュランへの幻惑がカギ!

正直「並」と同じなのですが、さらに状態異常の管理が重要になってきます。

グラコスとジャミラスには手順2のおたけびでショックを与えるとスムーズにいきます。
だからと言って連発するとデュランが動き出すときに倒すのが間に合わなくなるので1発だけで十分です。

ふういんダンスによるアクバーへの呪文封印はおよそ40秒。

一度呪文封印の効果が切れると、しばらくの間効きにくい状態が続きます。
つまり、アクバーはこの呪文封印中に倒すのが重要です。
開幕眠らせた時に呪文封印を使う余裕はありません。
起きたら眠らせて再度黙らせるほうが早いです。

また、花ふぶきによるデュランへの幻惑はおよそ60秒。

上の手順9で一度状態異常を更新してしまえば、状態上の更新に慌てることなく攻撃に専念できます。

順調に行けば討伐タイムは5分前後になります。

おわりに

 

スペふく60枚引いてカード3枚!!

引きの悪さに震えました。

20枚引けば3枚くらい出るかなーと思ってましたが、

う〇こまつりにビビりました。

出だし最悪でとりあえず3枚持って挑戦しましたが、

なんとか3戦とも勝つことが出来ました。

1戦目はおぞましいおたけびの封印やアクバーのベホマズンの事を忘れてて、
状態異常もらいまくり、ベホマズン2回使われるなどひどい有様でしたが(ノД`)

結局サポ選びがかなり勝敗を左右すると思います。
挑戦するときは紹介したような耐性の揃ったサポを準備しましょう。

んじゃ頑張って(・ω・)ノ

もう少し気になるところとか質問を頂ければ随時追記します。







-ドラクエ10, 雑記

Copyright© べんぱつのすてきなブログ , 2018 All Rights Reserved.